So-net無料ブログ作成
検索選択

[PSB] 秋のコンサート本番 2012/11/18 [コルネット/音楽]

アメリカでの3回目の本番となる、Peninsula Symphonic Band、秋のコンサート
そしていつもなぜか1週間近く出張した次の日に本番を迎えることが多くて、
休む間もなく本番に突入です。

本番直前のリハのために、舞台にあがったら譜面台に新しい譜面がひらりと一枚。
もしや?

やはり、アンコール曲だ。

今回もぶっつけ本番の一発勝負ですかい。

前回の演奏会でもアンコール曲は初見だったし、このバンドの恒例行事なのかな。

   IMG_95742.jpg
   演奏会も3回目となると、だいぶ慣れてきました。

さて、先日のパート変更の続き。

コルネットパートはCornet 1, Cornet 2, Cornet 3の3パートに分かれていて、
豪華に計9人もいるのに、全員が何の疑いも持たずにトランペットで演奏。

トランペットパートは2人のみで担当し、そのうちの一人を今回ポロが担当。
ポロはコルネットしか持ってないので、コルネットで演奏。

楽譜通りの楽器で演奏することにこだわらない、この不思議なバンド。
こちらのバンドの人からすれば「誰もそんなこと気にしてない」みたいです。

もう少し、こだわってもいいと思うな。

ポロがトランペットを買うべきだったのかな…

うーん、ポロをコルネットパートに戻してください。

■今回のプログラム

・The Free Lance March on to Victory (John Philip Sousa)
・American Overture for Band (Joseph Willcox Jenkins)
・Autumn in New York (Vernon Duke)
・Selections from "The King and I" (R. Rodgers, Arr. Robert R. Bennett)

--- Intermission ---

Little Fugue in G Minor (Johann Sebastian Bach)
・Autumn (From "The Seasons" Ballet Opus 67) (Alexander Glazourov)
  - I. Bacchanal
  - II. Petit Adagio
  - III.Finale Apotheosis
・Apollo March (Anton Bruckner, arr. Tom C. Rhodes)
・The Sound of the Tijuana Brass (arr. William Russel)
  - A Taste of Honey
  - The Lonely Bull
  - Tijuana Taxi
  - El Lobo


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。